バ韓国の馬鹿さ加減

ついに出た。
韓国人による、歴史の捏造を糾弾する。

慰安婦問題の、大嘘を暴く。
教科書で、堂々と、嘘を教えている事実。

滅亡の手前の韓国の、有様である。
哀れ。

朝鮮人にも、まともな人がいたと、驚く。

2021/09/22

日本の政治家は、素人です・・・

何にせよ、素人の私が言う。
政治家は、素人である。

河野
なんとかという者が、総理になれば、日本は、終わる。
あれは、素人の中の、素人である。

呆れる。
政治家は、国民の質だというが・・・
ここまで、国民の質が落ちたのも、前代未聞。
矢張り、朝鮮人と同じく、アホだったのか・・・

DNAが全く違うのに・・・

2021/09/21

アイヌは、先住民族ではない。

https://in.powergame.jp/yajr2_2109?cap=HS1


すべてが、捏造の歴史である。
迷わされるな。
その背後には、ヤクザ中国、そして、共産主義者たちがいる。
どんどんと、真実が暴露される。

2021/09/18

私は、原爆投下を許さない・・・

今更というなかれ・・・
アメリカの国際法違反である、原爆投下と、日本各都市への空爆は、許さない。

敗戦から、76年を経たが、許せないものは、許せない。
アメリカからの、謝罪を求める。

そして、反日旺盛な、南北朝鮮、中国に対しても、許さない。
彼らは、歴史を捏造して、反日を繰り返す。
敵を取るのは、彼らではなく、日本人である。

これからの日本人を、甘く見ないことだ。
真実を知る、若い世代が、続々と、現れている。

韓国は、消滅し、中国は、分裂する。
いずれ、日本は、彼らを、駆逐する。

2021/08/23

追悼慰霊

人の記憶にある間は、続ける事。

10年間の海外での、戦没者追悼慰霊の儀にて、解ったこと。
それは、祈りの最高の形が、黙祷であることだ。

黙祷こそ、霊位を慰める。
宗教、宗派に捉われることのない、祈りの形である。

日本は敗戦した。
戦争に負けることは、精神の敗北につながった。

だが、しかし、日本の精神は、健在である。
知らぬだけのこと。

世界最大、最古の国、日本、日の本の国である。
忘れるな・・・

2021/08/07

広島、長崎への原爆投下は、重大な国際法違反・・・

更に、日本各都市への、空爆も、国際法違反。
アメリカは、日本に謝罪しない。

彼らは、自分たちは、正義だと、勘違いしている。
キリスト教白人たちは、今も、我らは、正義だと、信じている。

日本が、戦わなければ、今も、アジア諸国は、植民地だった。
そろそろ、本当のことを、知るべき時。

人種差別撤回は、日本の努力の賜物。
目覚めよ、日本人。

2021/08/06

政府、そして自民党は、どうしたのか・・・

SDGs(持続可能な開発目標)は、
次のようなことをうたっています。


2030年までに地球上の
「誰一人取り残さない(leave no one behind)」


確かに聞こえはいいですが、
もしこれが「環境利権」で
儲けている人がいる、とするとどうでしょう…?



例えば、自民党は
これに補助金を作り
我々の税金が公然と使える様にしています。



その1つが自民党二階幹事長が進めて来た
ソーラーパネル補助金です…

ですが、すこし勉強された方なら知っての通り、
太陽光発電は物理的、経済的に
採算の合うものではありません。

むしろ結果的に環境の負荷を高めることも
しばしば起こっているんです…



特に自民党は家庭用ソーラーパネルに
補助金を出しましたが、
これは大変危険です。

というのも火災が発生した際に
このソーラーパネルがあると、
消火の為に放水すると感電の可能性があるのです。

したがって、消防士が放水出来ないそうです…



家庭用の太陽光発電システムの火災は、
実は各地で発生しています。

しかし、マスメディアは、
なぜかあまり報じていません…

つまり、ソーラー発電で最も儲けているのは
自民党とそれに群がる利権者かもしれないのです…



実際、ソーラー発電の危険性は
これだけではなく、
例えば、先日甚大な被害を被った
熱海の大規模土石流もそうです。


静岡県熱海市内の
伊豆山地区で起った大規模な土石流について、
崩落の起点近くに大規模な太陽光発電施設がありました。

これが原因で、山の保水力が落ち、
崩落につながったのではとの見方が、
国会議員らからも出ています…


しかしこの災害のことも
もうオリンピックで
かき消されてしまいそうです…


それどころかレジ袋有料化の次は、
プラスチック製スプーンを有料化しよう
とする動きまで出てきています。

もうすでに霞が関のセブンイレブンで
実証実験をしているようです…



このように今の日本政府は
環境利権を優先する政策を
次々に行なっている状況です…


その欺瞞的な側面を解説してくれるのが、
国際ジャーナリストの堤未果さんの講演会

「報道されないSDGsとデジタル改革の罠」

です…



いま国連が掲げているSDGsは
国が進めているデジタル改革は
セットになっていると
堤さんは言います。


政治家が、売国奴になっている。
これは、政治家を皆殺しにするしかない。

北朝鮮が、国会にミサイルを撃つことを願う。
自衛隊は、根性がないから、革命を起こすことはできない。


2021/08/02

アメリカ産を食べるな・・・

https://in.tsutsumimika.jp/TTUK2_9800


勿論、中国産は、言うまでもない。
金の為なら、何でもやと言う、精神は、何処からのものか・・・

このままでは、人類滅亡である。
食べ物によって・・・

2021/07/28

温暖化の大嘘

「レジ袋はご入用ですか?」


コンビニやスーパーのレジで、
必ず聞かれるこの言葉。


「ください」と答えると、
買い物の代金に3円ほどが
上乗せされることになります。


今ではすっかり当たり前となった
「レジ袋有料化」。

今年の7月で
開始からちょうど1年が立ちました。


「プラスチックゴミを減らそう」

「地球温暖化を食い止めよう」

という掛け声で始まった
この政策ですが、


実は「ほとんど意味がない」
と言われています。


というのも、、

家庭ゴミの中で、
レジ袋の割合は元々わずか0.4%...

有料化によってプラスチック袋の
使用がゼロになったわけではありませんし、


その0.4%を有料化したところで
環境を守る効果など、ほとんどないのです...


ちなみに、
このことは小泉環境大臣も
自ら認めていて、


「プラスチックの削減ではなく、
 みんなに問題意識を
 持ってもらうためにやっているんです」

と開き直っている始末...


有料化を始めたときと
言っていることが180度違います。


日本で行われている「環境対策」が
いかに意味のないものであるか...


しかし、これはまだ
序の口に過ぎません。


「地球温暖化」という名目で、
これまで日本人を騙し続けてきた、

もっと大きな「3つの嘘」があるのです...


ビデオを見る

藤井巌喜氏の、解説。
政府を信じるな・・・

2021/07/28

大臣、いや、政治家は、大半が馬鹿・・・

こんな政治家の話を、
聞いたことはありますか?

この人のニュースを見る時は
いつも目を疑ってしまいます...


なぜなら、

「環境問題をいかにクールに解決するか。
ハッピーにセクシーに。」

「レジ袋だけでなく、
プラスチックでできたものは全て有料化していく」

など、
「本当に考えてるのか?」
と思うような発言の数々...


最近では、
「CO2の削減46%」の根拠を聞かれ、

「おぼろげながら、
頭の中に浮かんできたんです。

“46”という数字が」


と答えている始末、、

国の未来を決める
重要な政策の根拠が、

なんと単なる思いつきだというのです...


もちろん、
ネット上では非難の嵐...


もうお分かりでしょうか?


この人は、
小泉進次郎環境大臣です。

こんな政治家を選ぶ国民は、もっと、馬鹿。
呆れる。

国民は、賢いと思ったが・・・
矢張り、馬鹿だった。

2021/07/24

管理用
ifノート 1.02